赤ちゃんの可能性を信じているママへ

おうちで、ママができるという手軽さ


赤ちゃんは無限の能力を持っている
といわれます。

こんなことを聞くと・・・
「どこかの幼児教育へ通わないと、能力開花はできないのかな」と思っちゃいますよね?
いえいえ、そんなことはないのです。

いつも一緒にいるママだからこそできことってたくさんあるのです。
ちょっと離れたところから見ているパパだから気づくことがあるのです。

家庭でできることのメリットは、なんといっても「いつでも」できること。
家事の合間に、お昼寝の後に、ママと赤ちゃんのペースでできることです。

そして日々の変化が手に取るようにわかるということ。これは最高の喜びですね。

まっすぐな身体はすべての活動の土台です

運動にしても勉強にしても、人間の活動の基本は頭で考えたことを体で実行するということです。
つまり脳からの信号をいかに<早く>、そして<正確>に身体の末端まで届けられるかということ。
これができる人が能力の高い人ですね。

頭で考えた通りに実行できる。

そのためにはどんな体が必要かといえば・・・なんといっても脳からの伝達がいち早く届く身体。
つまり、まっすぐな体なのです。

どこか曲がっていたり、ねじれていたり、滞りの悪い体では
その伝達は早さも、正確さも落ちてしまいますよね。

健康面からも同様のことが言えます。
どこか曲がっていたり、ねじれていたりすることで、血液とリンパが滞り、
滞れば健康は損なわれるのです。

 

人生初のプレゼントを

つまり、<健康>も<頭の良さ>も<身体機能の高さ>もその土台にあるのは

まっすぐな体」ということなのです。

そんなすばらしい身体づくりは、
赤ちゃんが生まれたその日からできるのです。

まっすぐな身体は赤ちゃんへの
人生初のプレゼント

赤ちゃんと一緒に人生の土台作りに
取り組んでみませんか?

ゆらめきでは赤ちゃん講座をご用意させていただきました。