Content コンテンツ

毎日一人でゆっくり向き合う時間が楽しみでした

お月様の形に合わせてこころと身体をリセットし<本当の自分>として輝くためのプログラム「月読命に恋をして~こころと身体と宇宙のつながりを取り戻す28日間プログラム~」を秋(2022.8.27~2022.9.25)に開催しました。

ここでは参加者のご感想をインタビュー形式で紹介します。次回の今年の締めくくりでもある「2022年冬のつきよみ(2022.11.24~2022.12.22)」参加のための参考にしていただければと思います。

つきよみプログラムに関する詳細はこちらからご覧いただけます。↓↓↓
【月読命に恋をして~こころと身体と宇宙のつながりを取り戻す28日間プログラム~】

今回は参加していただいたお仕事と子育てを楽しんでいる40代T.T.さんの感想を紹介します。

期待した結果は28日間で得られましたか?

ボールペンで必要事項を記入する女性
ワークで『◯年後、どんな私でいたいですか?』で1年後5年後はスラスラ書けたけど10年後など長いスパンになるとイメージが湧かない!書くのに苦労しました。自由に書くって意外と難しいと感じました。

子どもの頃なら簡単に書けてたんだろうなぁ、と思いつつ…いつの間にか頭(思想)が固くなっちゃったな、とちょっとショックでした。でもそんな事に気付けただけでも自分にとっていい効果だったと思います!

毎日のメールサポートはいかがでしたか?

テーブルの上に置かれたメモ帳とスマホ
実はメールがなぜか迷惑メールのフォルダに入っててプログラム終了後にメールを確認しました。
色んな情報やアドバイス参考になるのは勿論ですが、毎日こんなにも…と貯まったメールを見て感動しました。

身体のワーク、こころのワークはいかがでしたか?

身体のワーク、とにかくためになります。知らない情報満載。こころのワークも普段の生活では考えない事を考えさせられるのでとても刺激的でした。

おすすめコーナーで紹介したアイテムの中に気になるものはありましたか?

輝くピンク色のハート
布ナプキン!
1度チャレンジしたけど挫折してしまいました。もう1度チャレンジしようかなと思えました。

テキストはいかがでしたか?

28日間プログラムで使用する小冊子
字体が可愛らしく、ほっこりしました。堅苦しくない資料で気分が上がりました。

プログラムに関してご感想をお願いします

デスクにならぶペンとノートとパソコン
毎日こんなにもサポートしてくれるのか!と感動しました。
子どもが寝たあとに取り組んでいたのですが、毎日一人でゆっくり向き合う時間が楽しみでした。

梶田からひとこと

<子どもが寝たあとに毎日一人でゆっくり向き合う時間が楽しみでした。>というご感想がとてもうれしかったです。

お母さんってやっぱり子供と一緒にいる時間は<お母さん>になってしまいます。お母さんも妻も脱ぎ捨てて…笑、1人の女性として自分自身と向き合う時間はとても贅沢な時間だともいます。

それがなかなかできないというのは私自身も経験済み。

仕事のこと、家族のこと、特に子供のことなど女性は一度にたくさんのことを同時並行的にやっていく場面が多いと思います。でも、その中心はいつも自分自身であることを忘れないようにしたいもの。このプログラムがそのきっかけになっていただけたらとてもうれしいです。

最後にお知らせです。
この「月読命に恋をして~こころと身体と宇宙のつながりを取り戻す28日間プログラム~」は季節にあわせて1年間で4回開催しています。

2022年は11月24日スタートが最後の冬の会になります。メインテーマは瞑想です。
1人ではなく何人かで行うことでその参加者分の気付きを共有できます。ぜひご活用ください。

プログラムの詳細はこちらからご覧ください。↓↓↓

【月読命に恋をして~こころと身体と宇宙のつながりを取り戻す28日間プログラム~】